群馬で利用したい特別養護老人ホーム

高齢化社会となり、全国的に高齢者の一人暮らしや高齢者夫婦のみの家庭は増えている傾向にあります。

群馬でも同じような傾向があり、自宅での生活に不安を感じているという高齢者は多いでしょう。

その様な人におすすめなのが特別養護老人ホーム「あまてらす」です。

オープンは2017年1月の予定であり、社会福祉法人悠仁会による運営です。

地域の高齢者にとっての「あまてらす」となれることを目標としてこの名前がつけられました。

社会福祉法人悠仁会は介護分野で15年の経験があり、その経験を活かして特別養護老人ホーム「あまてらす」の開設を行なっています。

群馬では特別養護老人ホームへの入居は順番待ちとなっている施設が多いため、希望すればすぐに入所できるという状況ではありません。

しかし、紹介の施設は新規オープンの為、早期に申し込みを行なうことで入所できる確率は非常に高くなります。

自宅での介護に限界を感じている家庭や、自宅での生活に不安を感じている高齢者の方は利用を検討してみてはいかがでしょうか。

TOP