交通事故の後遺症に新たな治療法

ある日突然、なんの前触れもなく、誰にでも起こりうる交通事故。

みなさんも今までに、身近な人が事故に遭ったという話を一度くらいは耳にしたことがあるのではないでしょうか。

そして不幸にも事故に遭ってしまった場合、幸いにも命に別状はなくても、むちうちなどの後遺症に長期間悩まされることも少なくありません。

事故の衝撃によって、背骨や筋肉などのバランスが崩れ、むちうちなどの症状を引き起こすのですが、これを治療する最新の療法にアメリカで生まれた「オステオパシー」とうものがあります。

「オステオパシー」は崩れてしまった体のバランスを、自分の力で治せるように手助けする手技で、骨や筋肉を正しいバランスに戻すことで、痛みを取り除くものです。

オステ治療室では、この「アステオパシー」を日本人に合うように改良したオステ治療を行っています。

また基本理念が「痛みを取るだけでなく、痛みの出ない体をつくる」根本治療を心がけているので、再発しにくい体作りを目指せるでしょう。

気になる方は是非問い合わせてみてはいかかですか。

TOP